unista〜大学生のための情報メディア〜 日々の学生生活を充実させる為の情報を発信中!!

メンズ大学生にお勧めのファッションブランド30選を価格別に紹介

ファッションに悩んでいるメンズ大学生によくありがちなのが、
「どのファッションブランドの服を買えばいいのかわからない」という悩み。

確かにメンズブランドといったら、大手の「UNIQLO」「GU] 「H&M」
以外にも山ほど数がありますよね。

その数の多さゆえに、それぞれのブランドにどんな特徴があるのか
一つずつ調べる意欲もわいてこない。

もはやどのブランドも同じに見えるから、
結果的に安いUNIQLOやGUが安パイでしょ。。(安パイは麻雀用語で無難という意味)

そんな考えに陥っている大学生も多いかと思います。

でも、よく考えてみてください。

せっかくの大学生生活なのに、
毎日そのへんで見かけるようなUNIQLOやGUの服だけ着て
学生生活を終えるのは、少し味気ないと思いませんか?

周りとはちょっとだけ雰囲気の違ったオシャレな服を着て、
女性からモテたり、友達から褒められたくないですか?

そこで、今回はメンズ大学生の間で「カッコいい!オシャレ!」と評判の人気ブランドを
「低価格・中価格・高価格」の3つに分類してピックアップしました。

価格を気にして、なかなか新しいブランドを探す気になれない人でも簡単に手を出せる
コスパ最強のブランドを紹介していくので、ぜひチェックしてくださいね。

そして、あなたにとってのナンバーワンのブランドを
このサイトを使って見つけ出してください。

自分にとって一番のブランドを見つけることこそ、
ファッションを楽しむための一番の近道なのですから。

【低価格帯のブランド】

WEGO

画像出典先:https://www.wego.jp/

安くてオシャレな若者の御用達ブランド「WEGO]。

東京・原宿のストリートから発信される幅広いスタイルをメインに、
個性的なアレンジで最新のトレンドを提案する若者に絶大な人気のブランドです。

「手軽でデイリーユースな“リアルクローズ”を追求し続けている」と謳っているように、
とにかく安くてなおかつ豊富な品揃えが最大の魅力。

低価格で若者向けのオシャレを楽しみたい金欠気味の大学生におすすめ!

ユーザーの声
「若年層をターゲットにしているだけあって、個性的な服が多い!」
「30以上には少し厳しい感じがするが、学生には刺激的だと思う」
「そこらへんにあるようなノーマルな服とは一線を画している」

まとめ
・とにかく安い
・質もそこそこに良い
・若者向けのファッショナブルな服が多い

rageblue

RAGEBLUE(レイジブルー)

画像出典先:http://zozo.jp/men-shop/rageblue/

10〜20代の男性から「コスパ最強」として支持されているブランド「RAGE BLUE」。

メンズブランドではトップクラスの国内展開数で、
実はここも、「HARE]と同じ会社が運営しているブランドです。

学生向けのお手頃な値段で、
トレンドを取り入れたキレイめアイテムを数多く揃えているため、
お金のない大学生などから救世主的存在として人気となっています。

メイン顧客層は10〜25歳くらいの男性とされていますが、
それ以上の年齢の利用者が多いのも知る人ぞ知る事実。

キレイめなデザインのアイテムをメインとしているため、
大人の世代にも受け入れられやすいのが一番の理由でしょう。

コスパ良くオシャレをしたいと思っている
ファッション初心者の大学生におすすめのブランドです!

ユーザーの声
「絶対にハズす事のない安定感がある」
「レイジブルーのアイテムを身に着けていればきっとモテモテですよ。」
「値段が安い分、品質は少し落ちているモノもあるかな」

まとめ
・キレイめでトレンドを取り込んだデザインのアイテムを提供
・価格も他のブランドと比べると安く、コスパが最強
・ファッション初心者におすすめ

global work

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

画像出典先:http://zozo.jp/men-shop/globalwork/

UNIQLOのオシャレ版といったらここ「global work」

20~30代向けの男女がターゲットで、
ベーシックなシルエットでありながらも、
トレンドをうまくミックスしているアイテムが充実しています。

いち早くトレンドを反映させながらも、基本的にベーシックでシンプルなデザインなので、
大人ウケしやすいのがグローバルワークの最大の魅力。

それでいて価格もリーズナブルなので、大学生からしたら嬉しすぎますよね。

シンプルな大人のベーシックコーデを作りたい人におすすめのブランドです。

ユーザーの声
「流行りを把握したい、いまっぽい服が欲しいと思ったときに
『グローバルワーク』を覗けばそれらが叶うはず」
「 ごちゃごちゃしていなくて好き。フォーマルとは程遠いが「普段、気楽な物」として優秀」

まとめ
・トレンドを意識したシンプルデザインのアイテムを提供
・個性が強すぎないベーシックなアイテムが欲しい人におすすめ
・値段も安く、品質もそこそこに良いので、オシャレ版UNIQLOといえる

forever21

21men

画像出典先:https://www.forever21.co.jp/shop/catalog/category/21men/21men

ファストファッションの中でも、屈指の低価格で有名なのが「forever21]

アメリカを代表とするファッションブランドで、
ターゲット層を10~20代の若者に絞り、トレンド感が強いアメカジ系アイテムを中心に展開しています。

どちらかというと、レディースの方に力を入れている印象が強い「forever21」ですが、
メンズのアイテムもしっかり揃えているのでご安心ください。

ここの最大の強みは、なんといってもその価格の安さです。

UNIQLOなどのファストファッションの中でもずば抜けているレベルです。

しかし、価格が安い分、品質は少し落ちているという声もありますね。

それでも、お金のない大学生が低価格で流行のアメカジ系アイテムを
手に入れられるのは大きな魅力でしょう。

ユーザーの声
「個性や派手さが強いアイテムが多いので、デザインは好き嫌いが大きく分かれますが、その分、好きな人には好きなデザインかと」
「H&Mの値段を安くして、品質を落としたイメージ」

まとめ
・ファストファッションの中でも屈指の低価格
・トレンドをいち早く取り入れたアメカジスタイルを提案
・安い分、品質は少し落ちる

 

coen

 

coen公式通販サイト

画像出典先:http://www.coen.co.jp/

大人気セレクトショップで有名なUNITED ARROWSの低価格帯ブランドで有名なのが「COEN]

顧客層は10代後半から30代くらいまでで、
アメカジベースではありながらも、キレイめシンプルなデザインを心掛けたアイテムを中心に扱っています。

本家のアローズと比べると、だいぶカジュアル気味になってはいますが、
その分低価格で提供しているため、お金のない大学生でもお手軽に手に入るのが魅力ですね。

また、coenの服の特徴として、年齢に関係なく着やすい作りであることがあげられます。

体形にしばられることなく、気軽にオシャレを楽しむことができるように考えて作られているのも
嬉しいポイントですね。

ユーザーの声
「coenはアメカジがベースといいながらもシルエットやデザインをみるとばりばりのアメカジ風ではなく、けっこうきれいめに着られるデザインが多い」
「テイストとしてはそこまで細身じゃないシルエットが多い。事実に私の場合は一番細いサイズでも余るサイズ感だったりします」

まとめ
・UNITED ARROWSの低価格帯ブランド
・キレイめシンプルよりなアメカジ系のアイテムが豊富
・細身じゃない人でも着やすい

sputnicks

スタイルアップ便

画像出典先:https://sputnicks.jp/

女性ウケをとにかく重視したアイテムで有名なのが、この「スプートニクス」。

コンセプトは『多くの女性から好感度抜群のキレイめメンズファッション』

最近の流行に流されることなく、シンプル・ベーシック・無地を基本として、
普遍的な王道のコーディネートを提案していくという
他のブランドではあまり見かけないような面白いコンセプトを掲げているのが特徴です。

顧客層は10代から50代までと幅広く、
シンプルかつ高品質な女性ウケの良いアイテムをメインに提供しています。

トレンドも気にしながら、女性から好感度の高いファッションがしたいと思っている大学生には
もってこいの通販ショップですね。

ユーザーの声
「現役スタイリストが選んだ女性目線のファッションを仕入れてるみたいで、コンパとか女の子からの反応がよくなった気がしてきた!」

「安値で買える通販サイトだけど、その中でも最新のトレンドに近いアイテムが揃ってたので、
ファッションの上級者手前くらいまで使える感じ」

まとめ
・女性から好感度抜群のキレイめファッションを提案
・価格はものによるが基本的に低価格
・オシャレよりも女子ウケをよくしたい人におすすめ

メンズファッションプラス

画像出典先:https://mensfashion.cc/

こちらも女性ウケを意識したアイテムを豊富に揃えている通販サイト。

『今まであまりファッションに関心がなかった人でもお洒落になれるように』というコンセプトを掲げ、
オシャレ初心者や服に今まであまりこだわりが無かった人向けのファッションを提供しています。
客層は主に10代後半から30代の男性を対象としていて、
どの年代の男性が着てもお洒落にみえるようなシンプルな服をメインとしています。
また、メンズファッションプラスのコーディネートは実際に女子が選んでいるみたいので、
女子目線をしっかり押さえたアイテムを買うことができるのは嬉しいポイントですね。

ユーザーの声
「マネキン買いなるものがあるらしく、ダサくなることがまずないのでおすすめですよ」
「ファッションセンスに自信がない人やお洒落初心者にありがたいお店です」

まとめ
・女性ウケを押さえたシンプルでキレイめなアイテムを提供
・オシャレ初心者を対象としたコンセプト
・マネキンのコーデをそのまま買うというマネキン買いを提唱

topism

画像出典先:http://topism.jp/

数あるメンズファッション通販サイトの中でも特に低価格で有名なのがこの「topism」

メインターゲットは10代後半~20代くらいで、

カジュアル系やお兄系ファッションのアイテムを中心に、
個性的なアイテムも数多く揃えています。

個性や主張が強すぎず、どこでも通用するような安定さを
感じさせるアイテムが多いのがここの特徴といえます。

それになんといっても驚くべきはその価格の安さ。
1000円~2000円くらいでスキニーパンツを買うことができるレベルです。

さらに、値段が安いわりに使い心地やデザインが良いという意見が多く、
金欠で、できる限り服にお金を使いたくないという大学生には
ぜひおすすめしたい通販サイトですね。

ユーザーの声

「きれいめでおしゃれにキメたい、という方よりは、わりと普遍的でトレンドに左右されない洋服が欲しい人向けの印象」
「価格帯が安めなので若い人でお兄系を目指したり、挑戦してみたいという初心者におすすめのショップです」

まとめ
・メンズ通販サイトの中でも屈指の低価格帯
・カジュアルやお兄系のアイテムがメイン
・デザインもわりとオシャレなので大学生に人気

DHOLIC

画像出典先:https://www.rakuten.ne.jp/gold/d-holic/mens/

こちらは韓国発でお馴染みの通販ショップ「DHOLIC」!

トレンドからベーシックまで様々なアイテムが安い価格で手に入るファッション通販サイトです。

日本のメンズブランドの中では、珍しく韓国ファッションをメインに扱っているので、
若者からオシャレと注目を集めています。

現在、エンタメの最先端をいく韓国のファッションだけあって、
「清潔感がありシンプルなのにオシャレ」という、
まさに女性ウケが抜群な要素を兼ね備えていることが特徴ですね。

そして、なんといっても若者向けに低価格のアイテムが充実しているのが魅力。

3000円以下のアイテムが数多くあるので、
金欠の大学生でもお手軽に手に入れることができますよ。

これは、人気が出てもおかしくないですよね。

女性に大人気の韓国のファッションを
低価格で押さえておきたい大学生におススメです。

ユーザーの声
「えっこの価格でいいの!?って思うような安いものがあります。結構安くていいものが揃ってます」

「韓国ファッションなので日本のメーカーより若干細めの物が多いですがレビューなどを参考に購入するのがオススメ」

「ほぼ毎日新商品がアップされます。そして商品がアップされてから24時間限定で10%オフでの購入も可能です」

まとめ
・韓国のファッションアイテムをメインに扱う通販サイト
* ・トレンドをおさえつつ、清潔感のある女性ウケ抜群のコーデ
・低価格で有名で、3000円以下のアイテムも充実

D collection

画像出典先:https://clubd.co.jp/wp/post-171034?=top_blog&a8=6trbQtXCZpO.ACWbtvNWzC5wGz47GpN33vN9XAFfl9JCZprsGz5s2zGI2pl353EN891zORrw8trbcs00000014443001

「D collection」は大学生の流行を徹底的に意識したアイテムで大人気の通販ショップ。

メインターゲットは、大学生を意識した10代後半から20代前半。
そのため、紹介されているアイテムは、
通学カバンに合わせるコーデにしやすいような作りになっているようです。
そして、なにより大学生を対象としているので値段も比較的安価な水準なのが魅力。
例えば、インナーは3~5000円以内、パンツは5000円前後と
質も確保しながらお手頃な水準をキープしています。
とにかく大学生のトレンドをおさえたアイテムが欲しい人は要チェックのサイトです。

ユーザーの声
「トレンドアイテムは旬が短いことも多いので、ネット上で安く買えるD collectionはありがたい存在です」      「昨年流行っていたモノが今年はダサい」なんてことが頻繁に起こるのです。
だけど、D collectionをチェックしておけば大丈夫。」

まとめ
・大学生に流行のトレンドアイテムをメインとした通販ショップ
・質もそこそこ良く値段も低価格(GUよりも少し高いくらい)

【中価格帯のブランド】

アーバンリサーチ

ALPHA INDUSTRIES × URBAN RESEARCH iD 2018AW 「CWU-45P JACKET」
画像出典先:http://www.urban-research.com/feature/50633/

ここも学生に人気のセレクトショップ。

様々な都市をリサーチ(URBAN RESEARCH) し、カジュアルテイストをベースに
世界中からデイリーウェアーやドレス、ライフスタイル雑貨までをセレクトしています。

アーバンリサーチの客層は20~30代がメインで、
大人向けのリラックスしたカジュアルが中心です。

値段に関しては、品質にこだわりのあるアイテムも多く、
若干高めかも。価格帯としては中価格と言えます。

ユーザーの声
「フランクリーダーのようないかにもセレクトショップらしい方向性を感じさせる雰囲気のアイテムが多い印象」
「ワークウェアをうまく都会的なカジュアルに溶け込ませているのが魅力だと思う」
「品質が良い分、少し学生には値段が高めな気がする」

まとめ
・品質が良い
・キレイめなファッションというよりは、流行を意識したカジュアルアイテムが得意
・30代もターゲットにしているだけあって、価格は若干高め

stussy

画像出典先:https://stussy.jp/

世界中のストリートファッションをけん引する有名ブランド「stussy]。

今では、スケーター、DJ、ラッパーなどからも愛されるストリートファッションブランドとして
世界中のストリートシーンを引っ張る存在になっています。

皆さんもご存知の通り、ストリートスタイルは、
個性的なのが特徴でカッコいいのですが、派手すぎるとなんだか子供っぽく見えてしまいますよね。

しかし、stussyのアイテムは、ゆったりとした「大人ストリート」といったテイストのものが多く、
大人の男性、もちろん大学生にもおすすめできる定番ブランドです。

ユーザーの声
「 おしゃれな刺繍入ったシャツとか少し砕けた感じのパンツが揃っている」
「 キャップの種類が豊富でカッコいい」
「 若い人気グループが着てるから、再ブレークしてる!」

まとめ
・個性的なストリートファッションに強い
・値段はUNIQLOやGUよりは高いが、中高生にも人気があるように、手は出しやすい部類

HARE

tops

画像出典先:http://www.dot-st.com/hare/

今や「キレイ目ファッション」でお馴染みの人気ブランド「HARE」

メインターゲットは20~30代あたりで、
キレイめでセンスを感じさせる大人デザインが幅広い層にウケ、
現代のキレイめブームも相まって、一気に成長してきているブランドです。

このブランドの魅力は何といっても、徹底したトレンド感とコスパの良さにつきます。

あまり服にお金をかけられないけど、お洒落な服を着たいと思っている大学生から
大いに支持を受けているブランドです。

ユーザの声
「とにかくデザイン性がよく、最先端を捉えているブランドだと思う」
「ファストファッションの部類には入るが、若干価格が高い気がする」

まとめ
・キレイめカジュアルなスタイルを提案
・流行を的確に捉えたデザイン性の高さに定評
・UNIQLOやGUと比べると値段は高め

FREAK’S STORE MEN’S

FREAK'S STORE(フリークスストア)

画像出典先:http://zozo.jp/men-shop/freaksstore/

徹底的にアメカジにこだわったセレクトショップとして有名なのが「FREAK’S STORE MEN’S」

顧客層は10~30代の男性で、アメリカを中心にトレンドなアイテムをセレクトしていて、
アメカジ好きから絶大な人気を獲得しています。

常に新しく、なおかつ親しみのあるスタイルが特徴で、ガチガチのハードなアメカジではなく、
ライトなアメカジアイテムが中心に置かれています。

ユーザーの声
「 全体的にゆったりな作りなので、動きやすく機能的なのが良い」
「ライトなアメカジが中心なので、比較的女性からの評判が悪いアメカジの中でもそこを気にせず選べると思う」

まとめ
・アメカジアイテムに特化したセレクトショップ
・アメカジの中でもライトな部類なので、万人受けしやすい

Champion

画像出典先:https://www.championusa.jp/

今や「キング・オブ・スウェット」の名でお馴染みの老舗ブランド「チャンピョン」

顧客層は10代~50代と非常に幅広く、スポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが揃っています。

チャンピョンの特徴は何といっても、
昔から一貫して継続してきた独自のつくりとデザイン。

色あせることなくブラッシュアップされたチャンピョンの代表格「スウェット」は、
今でも昔と変わらず大人たちを魅了しているアイテムです。

そして、品質にも非常にこだわりがあり、それでいてお手頃な価格であることも魅力的。

1着は持っておいて損のないブランドです。

ユーザーの声
「肉厚な生地感、長めのリブ、ハギのないショルダー、セットインスリーブなど、リバースウィーブの魅力を存分に堪能できる」

「長い歴史をもち、スポーツシーンのみならずアメリカンカルチャーの一翼を担ってきた存在、今も愛用している」

まとめ
・スウェットに絶対的な自信をもっている
・圧倒的なブランド力と独自のデザインで、大人からも幅広く支持されている
・スポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが多い

GAP

GAP(ギャップ)

画像出典先:http://zozo.jp/shop/gap/

アメリカを代表するファストファッションブランドといったらここでしょう。

ZARA・H&M・ユニクロなどと同じく、世界的に有名なブランドとして、
常にシェアや売上などのトップ争いを行っています。

実はUNIQLOもGAPをモデルにしたといわれているほどです。

ここは主に、アメカジ系のアイテムが中心となっていて、
比較的低価格で品質の良い服を買うことができるのが特徴。

サイズは全体的に日本のものより大きめなつくりとなっているため、
サイズ選びには少し注意が必要です。

値段は、UNIQLOなどと比べると少しだけ高い印象はありますが、
品質は良いモノが多いので、妥当といえます。

大人気ブランドでアメリカンなカッコよさを手に入れたい大学生におすすめです。

ユーザーの声
「アメカジ系なので、男性の人気は高い反面、女性ウケは少し落ちるかも」
「ファストファッションブランドの中では品質が良い方だと思う」

まとめ
・UNIQLOやZARAと並んで人気なファストファッションブランド
・アメリカンカジュアル系中心のアイテムが豊富
・UNIQLOよりは少し高いが、品質は良い

comme ca ism

mainvisual_pc

画像出典先:http://online.fivefoxes.co.jp/shop/commecaism

手軽に都会的で洗練されたデザインを楽しめるブランドとして有名なのが「comme ca ism」

メインの客層は20~30代くらいで、ショッピングセンターを中心に展開しています。

全国的に幅広く展開しているので、田舎にいても都会的で洗練されたデザインのファッションを楽しめると、
幅広い層の男性から支持をうけています。

コムサイズムの特徴はなんといっても、そのシックでモードなデザイン。
ファストファッションの中でも屈指のデザイン性といわれているほどですので、
オシャレに敏感な人は要チェックです。

そして、身近な生活圏にあることが多いので、周りに服屋がなくて悩んでいる人には
非常にありがたい存在といえます。

ユニクロ+αの金額で、他のブランドに全く見劣りしない服を買えるのですから。

ユーザーの声
「特に黒や紺を基調とした綺麗目ファッションは、GUやユニクロで買うよりもコムサイズムで買った方がずっと決まりやすい」
「安いものから、やや高級なものまでランダムで揃っているので、探す楽しみがあるのも良いです」

まとめ
・全国に幅広く展開しているため、田舎にいても洗練されたデザインを楽しめる
・モードなデザインのアイテムが多く、デザインの良さには定評がある
・セール時期は70%オフになることがある

Johnbull

Johnbull Private labo(ジョンブル プライベート ラボ)


画像出典先: http://zozo.jp/men-shop/johnbullprivatelabo/

特にデニムにこだわりたいと思っている人におすすめのブランド。

「ジョンブル」のデニムは、ユニークなデザインの中にもワークウェアのような
機能性や耐久性を兼ね備えていることことが最大の魅力。

そして、履き続けるほど、味わい深さが増すので、長く使えることも大きなポイントです。

せっかくなら長く使えて、なおかつ機能性も高いオシャレパンツが
欲しいと思っている大学生は要チェックですよ。

ユーザーの声
「オリジナリティーはありながらも派手さを抑えたデザインなので大人のスタイルにも取り入れやすい」
「ワークウェアをルーツに持つブランドらしく、ワークな雰囲気も同ブランドならでは」

まとめ
・デニムやパンツで大人気のブランド
・機能面・デザイン・耐久性すべてにおいて優秀
・値段はやや高め

VIBGYOR

VIBGYOR(ヴィブジョー)

画像出典先:http://zozo.jp/men-shop/vibgyor/

「BIBGYOR]は日本や海外から時代にあうものをジャンルを問わずセレクトして提案しているセレクトショップ。

そして、トレンドにあったものを厳選して紹介しています。

デザインはキレイめやカジュアルがメインになっていて、
大人らしいシンプルな着こなしが特徴的なアイテムが多いです。

トレンドを重視している面もあるので、そこまで一貫したコンセプトがあるわけではないですが、
その上品で遊び心のあるスタイルから、芸能人の愛好家が数多くいることで有名です。

たとえば、あの堂本剛さんもその一人なんだとか。

価格帯もそこまで高くなく、ビームスなどの人気セレクトショップよりもやや安いくらいです。

ユーザーの声
「どちらかというときれいめのアイテムが多く、シンプルなものからポップなものまで様々な印象」
「おしゃれ芸能人の御用達ブランドだけあって、個人的には好きなアイテムが多い」

まとめ
・キレイめやキレカジ中心のトレンドアイテムを提案
・芸能人の愛好家が多いことで有名
・価格帯は人気セレクトショップよりも少し低価格

nico and..

niko and...(ニコアンド)
画像出典先:http://zozo.jp/men-shop/nikoand/

ここでも紹介している「HARE]と同じ会社が運営していることでも有名。

顧客層は20~30代の男女がメインとなっており、
低価格で、アパレル以外にインテリア雑貨なども展開しているブランドです。

最近、CMでもよく見かけるようになり、菅田将暉と小松菜奈でお馴染みだと思います。

また、メンズノンノにも取り上げられることが多く、20代男性を中心に人気上昇中です。

スタイリッシュかつレトロなヨーロピアンカジュアルスタイルがここの特徴で、
頑張ってる感が無いのにセンスを感じるラフなテイストが女性からも好評を得ています。

ここでも紹介した「HARE]と同じ会社が運営しているブランドなので、
HAREを使ったことがある方ならぜひチェックしてみてください。

ユーザーの声
「坂口健太郎がよく使っているブランドともあって、知名度も高い」
「ニコアンド特有のニュートラルなテイストが女性ウケの良さだと思う」

まとめ
・レトロなヨーロピアンカジュアルを提案
・比較的中価格
・女性ウケの良いニュートラルでレトロなテイストが魅力

【高価格帯のブランド】

ナノユニバース

nano・universe(ナノユニバース)


画像出典先:http://zozo.jp/men-shop/nanouniverse/

1999年に渋谷で誕生し、若い男性に絶大なる人気を誇るセレクトショップ「ナノユニバース」

トラディショナルをベースにした大人らしいきれいめカジュアルスタイルを提案し、
世界中のブランドからセレクトした旬なアイテムで、
今のトレンドを大人テイストに表現しています。

大学生から20代後半にかけて大人気なブランドですね。

ユーザーの声
「お洒落でエレガントなコーディネートの店舗デザインで高級店さながらの雰囲気も魅力的」
「 シャツやジャケットでキレイめファッションをするなら、ここで良いと思う。
特に大学生にはこの価格帯でこの品質は満足できるレベル」
「 タイトめで綺麗に決まる 良くも悪くも商品は流行りにはそれほど流されない」

まとめ
・キレイめカジュアルスタイルを提案
・大人気セレクトショップだけあって、店舗も高級感がある
・価格は中価格〜高価格の部類である

Supreme

Pkc6wqroatw
画像出典先:https://www.supremenewyork.com/

Supreme(シュプリーム)は、現在、若者の間でStussyと並んで人気となっているストリート系ファッションブランドの一つ。

客層は10代〜30代のストリート系好きの男性で、デザインは、カジュアルかつシンプルです。
単色遣いのものが中心ですが、迷彩や現代アート風で、柄が込み入っているタイプのものもあります。

supremeの特徴といえば、何といっても、
Tシャツやキャップに大胆にプリントされたインパクト抜群な赤字に白のロゴ。
街中で見かけたことがある若者も多いかと思います。

最近では、有名人やアイドルなども、積極的にsupremeのアイテムを身に付けていたりするため、
人気がさらに増しているようですね。

ユーザーの声
「 有名ブランドとのコラボ商品や、風刺の効いたアイテムなどが数々展開させており、話題性が大きい」
「バッグもすごい人気でspremeのバッグを持っていれば間違いないと思う」

まとめ
・ストリート系ファッションを提案
・有名ブランドとのコラボや芸能人の愛好家も多い
・服だけじゃなくて、バッグでも絶大な人気を誇る

tk (takeokikuti)

2018aw

画像出典先:https://store.world.co.jp/s/brand/tk/

本家のタケオキクチよりも価格を抑えた若者向けセカンドブランド。

カジュアル志向が強く、トレンドを意識したようなエッジの効いたアイテムが多いです。

価格帯も若者が買いやすいものとなっています。

ここの魅力は、トレンドや個性が強いカジュアル系アイテムが充実していることです。
シンプルなキレイめ系ファッションに物足りなさを感じている人におすすめなブランドですね。

ユーザーの声
「ベーシックなアイテムをベースとしつつ、それでいてデザインにトレンドや個性を強く入れている」
「靴やパンツが充実しており、デザインやカラーが豊富で良い」

まとめ
・トレンドや個性強めなストリート系カジュアルが特徴
・若者向けブランドではあるが、UNIQLO・GUよりは高い価格設定

BEAMS

BEAMS MEN'S DRESS | Vol.1 Autumn Dress Style
画像出典先:https://www.beams.co.jp/?sex=M

ビームスは大学生を中心として絶大な人気を誇るセレクトショップブランドの一つ。

顧客層は10~30代の男性で、トリートカジュアル系やアメカジ系のアイテムがメインになります。

ご存知の方は多いかと思いますが、ビームスは比較的価格が高めのものが多く、
UNIQLOやGUなどの安いブランドと比べると、価格帯にはかなり差があるように感じます。

しかし、素材はもちろん良く、有名ブランドとコラボを積極的に行ったりしているので、
ファッション業界では絶大な人気を獲得しているブランドです。

シンプルでベーシックなアイテムよりは、個性や派手さがあるストリート系アイテムが多いため、
キレイめなファッションより少し個性や刺激がほしいと思っている男性におススメです。

ユーザーの声
「襟や袖などのシャープでしっかりとしたシェイプは安いブランドで買うシャツには中々見られないディティールだと思う」
「ビームスの店内を見てみると、たまに値段が釣り合っていないように見えるアイテムが混在している」

まとめ
・ストリートカジュアル系やアメカジ系のアイテムが豊富
・価格帯は比較的高い
・キレイめよりも個性や派手めなものが多い

JOURNAL STANDARD


画像出典先:http://journal-standard.jp/relume/

ここでも紹介しているアーバンリサーチやナノユニバースと並ぶ人気セレクトショップ「ジャーナルスタンダード」。

客層は10~30代で、ベーシックに綺麗すぎず、またカジュアルすぎない安定のアイテムを中心に置いています。

例えるとすれば、

アーバンリサーチがカジュアルより、ナノユニバースが綺麗めよりだとすると
ちょうどその中間くらいの感覚ですね。

シンプルかつベーシックなアイテムが多いので、大学生が着ても大人っぽく見えますし、
シルエットが綺麗なので、同時にオシャレ感も出すことができるのが、ここのアイテムの特徴です。

価格的にも一般的なセレクトショップの平均くらいなので、
安くもないですが、高くもないといった印象です。

ユーザーの声
「 ジャーナルスタンダードを主軸に、トライセクト・レリューム・ホームステッドと、
それぞれテイストが違う4つのラインを展開していて、自分に合ったものを探せる」

「 ベーシックで使いやすい良質アイテムを提供しているのが一番の特徴だと思う」

まとめ
・シンプルでベーシックな良質のアイテムを提供
・価格はセレクトショップの平均並みではあるが、ファストファッションよりは高め
・スタンダードを軸に、テイストの違う4つのラインも展開している

AMERICAN RAG CIE

AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)
画像出典先:http://zozo.jp/men-shop/americanragcie/

「アメリカンラグシー」はアメリカで生まれた人気セレクトショップ。
アメリカンと名前についてはいますが、決してアメカジのアイテムを置いているわけではなく、
キレイめではありながらも、個性的なデザインを加えた独自色の強いアイテムを展開しているのが特徴です。
顧客層は10代後半から30代くらいまでで、
他の有名セレクトショップが、キレイめでベーシックな無難なアイテムを中心としている中、
ここは、さらに個性的なデザインを加えているという点で、評価が大きいブランドですね。
シンプルではありながらも、個性的でとがったアイテムが欲しい人におススメです。

ユーザーの声
「流行に合わせて商品をラインナップするセレクトショップが多い中、ここはマイペースの印象かな」
「 ここのアイテムは品質が高いことでも評判ですよ」
まとめ
・シンプルだけではない、個性的なキレイめアイテムを提供
・他のセレクトショップにはない独自性がある

Ships

SHIPS(シップス)

画像出典先:http://zozo.jp/men-shop/ships/

ビームスやユナイテッドアローズと並んで、日本のセレクトショップ御三家として数えられるブランド「ships」

ここで紹介したビームスに比べるとやや年齢層の高い人に人気のブランドで、
30代以上の人に特に支持率の高いセレクトショップブランドです。

顧客層は20~50代といったところでしょうか。

トレンドを意識しつつも、アメリカントラディショナルなテイストを残している大人向けキレイめ
アイテムを中心としているのが、ここの特徴。

さらに、SHIPS は品質にこだわった服が多く、ビームスと比べると値段帯はやや高めですが、
その分長く使えるようなしっかりとしたモノが多いです。

ユーザーの声

「SHIPSも他のセレクトショップ同様に様々なレーベルを展開しているので、
SHIPS本家は少し価格高めの高級ラインになったという感じですね。」

「素材に関しては良質な生地、日本製のものも多いので
けっこう年齢層が高めの40代、50代の方までも取り込んでいるのは評価できる」

まとめ
・大人向けシンプルかつキレイめアイテムが中心
・高品質やキレイめなアイテムが多いことから、30以上の大人に
絶大な人気を誇っている
・品質が良い分、値段は高めのものが多い

ステュディオス

画像出典先:http://www.studious-onlinestore.com/

「モード」の世界観で若者から絶大な人気を誇るセレクトショップ「ステュディオス」

顧客層は10代~20代で、 国内ブランドに限った一貫性のある品揃えを展開しています。

ここの魅力はなんといっても、ハイセンスなモード系の服。

ステュディオスのPB商品、セレクトしたブランド商品ともにモードらしくかなり細身な作りになっていて、
細身体型の男性がシャープな着こなしをすることができるデザインです。

今までとは違った一歩進んだオシャレがしたいと思っている大学生にはかなりおススメできるブランドですね。

また、自社オリジナル品と国内ブランドの2軸で展開していて、
自社製品よりもセレクトしたアイテムを前面に押し出している点では、
好感度の高いショップですね。

ユーザーの声
「コスパが良いという評判は海外でも広がり、わざわざ海外から数ヶ月ごとに買い付けに訪れる外国人もいるようですよ」
「ファッション嗜好品としてのデザイン性をしっかりと保持したデザインが魅力です」

まとめ
・国内ブランドに限定したモードで高品質なアイテムを提供
・自社ブランド品と国内ブランドの2軸で展開しているセレクトショップ
・一歩進んだオシャレがしたい人におすすめ

tomorrowland

TOMORROWLAND(トゥモローランド)

画像出典先:http://zozo.jp/men-shop/tomorrowland/

ここでも紹介している「ビームス」「シップス」に並んで人気なセレクトショップ「tomorrowland]

大手の有名ショップの中でも、tomorrowlandは特に30以上の大人からの支持が高いセレクトショップ。

上質なキレイめ系アイテムを中心に、オリジナルブランドに加えて海外ブランドも豊富に取り揃えています。

その洗練された品質・デザイン、さらには価格の高さから大人が求める品のあるブランドとして
大きな支持を得ています。

さらに、豊富なラインアップも大きな魅力。シンプルなアイテムだけではなく、
個性や独自性のあふれるアイテムまで幅広く揃っています。

大学生ではあるけどお金に余裕がある人や
将来に向けて長く使える上品なアイテムが欲しいと思っている人におススメしたいブランドです。

ユーザーの声
「 トゥモローランドでは上質で年齢を選ばないデザインのものが多いので、服に品質も求められ出す30代以降に最適なセレクトショップだと思う」
「 品質よりも価格の安さ重視の人やシンプル過ぎるデザインが嫌いな人には向かないかな」

まとめ
・大人向けの上質でキレイめ系アイテムを中心に提供
・質やデザインにこだわりがあるため、価格は高い
・シンプルが苦手な個性派にはあまり向かない

DIESEL

DIESEL(ディーゼル)

http://zozo.jp/men-shop/diesel/

イタリアの人気ブランド。

主な顧客層は10代~30代で、日本では、デパートを拠点に幅広く展開しています。

ここのアイテムは、シンプルでベーシックなものとは対照的に、
個性やクセが強いデザインのモノがメインとなっています。

シンプルで無難なアイテムを求めている人には向きませんが、

一味違った個性やオシャレで量産型のファッションとは
差をつけたいと思っているオシャレ好きの人には
ぐっとくるブランドではないかと思います。

さらに、こちらの特徴はなんといっても、
ヘビーユーザーが多いことでも有名な大人気ジーンズ!

そのデザインやラインの美しさが絶大な支持を集めて、
ディーゼルの看板アイテムとなっているみたいですね。

価格帯は決して安いわけではありませんが、
高級ブランドの中でも若者向けのリーズナブルな値段ではあるので、

オシャレや一味違ったカッコよさを求めたい大学生におすすめしたいですね。

ユーザーの声
「ファッション初心者のうちは避けた方が良いブランドだと思います。
価格もそこそこ高いブランドです」
「個性やクセが強いデザインのブランドを着こなすことで、他の男性とは一味違うお洒落ができますよ」

まとめ
・個性やクセが強いデザインのアイテムが豊富
・ジーンズなどのデニムアイテムが大人気
・ファッション上級者におすすめ